オススメ

いま話題♡サステナブルなジュエリーブランド3選

こんにちは!Satokoです。

みなさんサステナブルという言葉を最近よく聞くと思います。サステナブルとは「持続可能な」という意味で、

サステナブルな社会というと「地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活をし続けていける社会のこと」です。

 

サステナブルなおしゃれ

身近ではどんなことでこの「サステナビリティ」に貢献できるかというと、実はファッションやおしゃれで女子たちは貢献できるんです!
おしゃれな上に社会貢献になるなんてクールすぎ♡

たとえば服だったら、生産から廃棄(回収)、そしてリサイクルまでの一連のプロセスにおいて、持続可能であることを目指す取り組みをしている会社の服を選ぶことで、私たち消費者はおしゃれを楽しみながらサステナブルな社会に貢献できます。

今回はサステナブルなアクセサリーブランドをご紹介します!

(1)GYPPHY(ジプフィー)

ひとつめのブランドはエシカルジュエリーブランドの『GYPPHY(ジプフィー)』。“それぞれのライフシーンを彩るエシカルジュエリー”をモットーに、どんな場所でも毎日楽しめるアクセサリーを展開しています。

劣悪な労働環境を排除し、かつ児童労働していない鉱山にてフェアトレードで購入したり…など、さまざまな活動をしています。


GYPPHY エメラルドモアサナイトフルエタニティリング
GYPPHY

 

(2)mi luna(ミルーナ)

こちらのジュエリーは『mi luna(ミルーナ)』のもの。


mi luna

“地球に優しいサスティナブルなファッションを楽しみたい”という想いから誕生したサスティナブルジュエリーブランドで、一度ジュエリーとして輝きを放った天然石をリデザインし、新しい形に変えて展開をしています。

(3)HASUNA(ハスナ)

2009年に日本初のエシカルジュエリーブランドとして創業した『HASUNA(ハスナ)』は、人々の営みや自然に配慮された素材と、サステナブルな取り組みによって紡ぎ出されたジュエリーを届けるエシカル・ジュエリーブランド。


HASUNA

ルワンダやベリーズ、パキスタンなどさまざまな国と地域からやってきた素材を使ったジュエリーは、どこか個性的な雰囲気が漂うものばかり。

 

まとめ

いかがですか?地球や環境に優しい上にこんなにおしゃれなんて♡おしゃれするだけで社会貢献できちゃうサステナブルなジュエリー、ぜひチェックしてみてね!