部屋・インテリア

多肉植物を飾ってオシャレroomにしよう♡

こんにちは!Satokoです。

皆さんお部屋に観葉植物やお花を飾りますか?私はお花はいただくと飾る程度であまり自分で購入してまでということはありません。

ですが、少しでもオシャレになりたいという思いから、少し前から観葉植物に手を出し始めました(笑)。

ところが私はサボテンすら枯らす女なんですよね。。世話しなくていいっていうから飾ったのに!!そこで紹介されたのが多肉植物。これもお世話がいらないから、あなたみたいな人にはいいよと言われてやってみたら、結果はフィフティーフィフティーです(笑)。枯れたものと元気なものがありました。

今日は可愛い多肉植物たちをご紹介します!きちんとやり方を守り観察すれば私のように枯らすことはないと思います!


Hanako.tokyo

どれにしようか迷っちゃう!奥深い「多肉植物」の世界

肉厚な葉っぱのプニプニ感がたまらない「多肉植物」。色も形も個性にあふれ、手のひらサイズから育てられる手軽さが魅力です。

さらに、個性的なトゲや形状がユニークなサボテンも、多肉植物の一つです。プニプニもトゲトゲも合わせると、多肉植物の種類は本当に豊富!そこで今回は、それらの中から特に人気が高い種類をいくつかと、おすすめの飾り方をご紹介しましょう。お気に入りを見つけて、ぜひインテリアに取り入れてみて下さいね♪

あなたはどれがお好き?人気の多肉植物

セダム


LOVEGREEN

多肉植物の代表的な存在と言える「セダム」。小さな葉っぱをたくさん連ねた可愛い姿が特徴です。その種類はなんと400種類以上!日差しや寒さに強いため、鉢植えはもちろん地植えにも適しています。

エケベリア


アース製薬

葉っぱがバラやダリアのように華やかな形をしている品種「エケベリア」。中南米を原産地としており、日の当たる場所を好みます。秋になると紅葉したり、春夏には葉の間から茎が伸びて花が咲いたりと、いろいろな変化を楽しめますよ。

ユーフォルビア


tooka

「ユーフォルビア」には草花・多肉植物・低木と非常に幅広い種類があり、多肉植物だけでも500種以上あると言われています。形状も様々で、「柱形」「球形」「蛸物(たこもの)」などのジャンルに分かれます。アフリカや中東を原産地としているため、暑さに強いという特徴を持っていますが、その分冬の寒さには注意が必要です。

サボテン


Plantia

サボテンは他の多肉植物とは異なり、個性的なトゲを持っているのが大きな特徴です。その種類は数千以上と言われており、形状の違いから「丸サボテン」「柱サボテン」「うちわサボテン」といったジャンル分けができます。気温差や乾燥に強い植物ですが、春・秋には水分を必要とする一方、冬はあまり必要としないなど、季節によって水のやり方に違いがあります。

グリーンネックレス


LOVEGREEN

「グリーンネックレス」はその名の通り、ころんとした粒状の葉っぱがネックレスのように連なっている多肉植物。葉っぱの垂らし方でいろいろな表情が生まれます。

葉っぱはどんどん伸びていくので、途中でハンギングスタイルに変えると素敵です♪伸び過ぎてしまった場合は、カットしてバランスをとりましょう。また、カットしたものを土に乗せて上から軽く土をかぶせておくと、簡単に挿し木が出来るそうですよ。

バナナネックレス


GreenSnap

三日月形のユニークな形の葉が、垂れ下がるように生育します。水やりも少なくてOKで初心者でも安心して育てることが出来る多肉植物の仲間です。

バナナネックレスという名前通り、バナナの形をしていて、とても可愛らしい姿をしています。グリーンネックレスと同じように育てられます。明るい室内か、屋外でも◎

多肉植物を可愛く飾ってみよう☆

小さな多肉植物をちょこんと植えたい時におすすめなのが、ヤシの繊維で出来た「ココヤシファイバー」。土の表面にかぶせると、それだけでナチュラルな雰囲気に仕上がります♪

ハンドメイド作家さんの作品にも、多肉植物のインテリアがたくさんありますよ!

多肉植物は実は水耕栽培も出来ちゃうんです。この方法は、水やりのし過ぎで根腐れしてしまった時にも良いのだそう。根っこがぐんぐん伸びていくのが見えて楽しいですね!枯れなければ(笑)。

少し成長したり、脇芽が増えたりしたら、もう少し大きい物に植え替えてみましょう。そんな時にマグカップはぴったりのサイズ♪メタリックな素材のカップを選ぶと、サボテンの雰囲気もなんだかシャープになります。

慣れてきたら寄せ植えにチャレンジしてみてもいいかも!


GreenSnap

気になる種類は見つかりましたか?

多肉植物の種類は本当に幅広く、知れば知るほど楽しさが広がります。飾り方にもいろいろなスタイルがあるので、まずはお気に入りの植物を見つけて、自分流にアレンジしてみて下さいね!