美容・健康

大人のための平日に取り入れたい理想のスキンケアルーティン♡

こんにちは!Satokoです♡
乾燥の季節がやってきましたね!今日から急に寒くなってしまって、服が追いついていません。。。

さて、そんな時期は私のようなアラサー世代はスキンケアに力を入れたいところ。私も日々の子育てや家事でなかなかしっかりスキンケアができないのですが、透き通るような白く美しいみずみずしい肌でありたいというのは常に変わらない心情であります。


stocksy.com

そこで今日は私のような子育てママでも、お仕事に邁進するバリキャリ女性でも平日にササっと行えるスキンケアルーティンを、朝起きてから眠るまで一日の流れにそってご紹介します♡

《朝》忙しい平日でも。短時間でできるスキンケア習慣

温かいお茶や白湯で身体を目覚めさせて

まずは白湯やお茶などの温かい飲み物で身体をそっと優しく目覚めさせましょう。白湯には身体を温め、胃腸の働きを活発にし、代謝をあげてくれる効果があるんだとか。また、体内の老廃物が排出されやすくなり、肌トラブル解消効果も期待できます。


livestrong.com

優しい泡とぬるま湯でくるくると洗顔

洗顔は、ふわふわと弾力のある泡になるまで洗顔料を泡立てて、手のひらや指ではなくその泡で顔を洗うようにくるくると洗顔していきます。洗顔後は、清潔なやわらかいタオルで顔を拭いてくださいね。


theklog.co

たっぷりの化粧水でひたひたに保湿

化粧水は、肌が化粧水で満タンになるくらい、惜しみなくたっぷりと、手のひらで押さえつけるようになじませます。頬だけでなく、塗りにくいおでこや鼻筋などにもたっぷりと。


nau-skin.com

オイルで肌をやわらかく

化粧水を肌になじませ、まだ少し水分が残っている時にオイルを塗ると、水分と油分のバランスのいい肌に。さらに、オイルで肌をほぐし、やわらかくします。


NET-A-PORTER

乳液で油分を補ってなめらかな肌に

乳液は、成分の10~30%が油分のため、化粧水で肌に満たした水分が蒸発してしまうのを防ぎます。また、肌に必要な油分を補給し、なめらかな肌に整えてくれる効果もあります。


nordstrom.com

朝ごはんは肌にとって大切な栄養

身体を作る食べ物は肌にとっても重要なもの。とはいえ、忙しい平日の朝はゆっくりご飯を作る時間もあまり取れない方も多いのではないでしょうか。そんな方は、手軽に食べられるヨーグルトがおすすめです。フルーツやはちみつなどをトッピングすると、ビタミンなどの栄養素をより手軽に摂ることができますよ。


culinaryhill.com

大人のメイクはナチュラルが素敵

20代後半~30代にかけての大人の女性のメイクは、清潔感があって優しい印象で、ナチュラルなものが素敵。ナチュラルなメイクだと、肌への負担も小さくなります。

《昼》オフィスでもできるちょっとしたケアを大切に

ランチも栄養バランスを考えたメニューを

身体の内側から美肌を目指すなら、ランチもタンパク質やビタミンE、ビタミンCを多く摂れるメニューを。肌にいいものをおいしく食べて、心も身体も満たされましょう。


purewow.com

私にような家で子育てをしている方々はこれが意外とネックかもしれませんね。家で子どもを見ていると時間の区切りがないし、適当に食べて30秒でご飯が終了することなんて当たり前。。。完璧を目指さず、やれる範囲でやってみましょう!

ランチのあとはミスト化粧水でうるおい補給

ランチのあとは、オフィスのメイクルームでミストタイプの化粧水をシュッとひと吹き。午前中に蒸発してしまった化粧水を補うイメージです。


Pinterest

《夜》肌をゆったり休めて。丁寧な生活で美しい素肌を

家に着いたらまずメイクオフ

家に着いたら、まず一日頑張ったメイクをオフに。メイクを落とす前に、手はよく洗い、ポイントメイクは専用リムーバーで先に落としておきましょう。クレンジングも、肌に負担をかけないように優しく洗います。保湿ケアも忘れずに。


theklog.co

胃腸に負担のかからないヘルシーな夜ご飯

夜ご飯が胃腸にもたれてしまうと肌荒れの原因になるので、夜は少し軽めにバランスよく。一日を通してあまり食べられなかった栄養を考慮してメニューを考えられるとより素晴らしいです。


pickledplum.com

バスタイムはゆっくりリラックス

メイクを落としたら、そのままお風呂に浸かるのがおすすめ。シャワーだけでなく、湯船にお湯をはって、お好みの入浴剤で香りや色を楽しみながらゆったりしましょう。あまり長時間浸かると肌が乾燥しやすくなるので、38~40度ほどのぬるめのお湯に、15~20分ほど入るといいですよ。


myjoliecandle.com

一日頑張った肌をいたわるスキンケアタイム

入浴後は、やわらかく清潔なタオルで全身の水分を拭き取ったら、夜のスキンケアタイム。朝と同じように、まずは化粧水で肌にうるおいをたっぷり与えたら、オイルと乳液で油分をプラスしつつ、水分が蒸発しないように重ねて行きましょう。時間があれば、化粧水の前にパックをするのも◎

夜は日付が変わる前にベッドに入ろう

ヘアケアやストレッチも終えて、今日一日の振り返りをしたらスマホやパソコンは見ずに、眠る準備を整えましょう。規則正しい生活は、美しい肌を保つための基本です。


Pinterest

日々のお手入れで透明感の健やかな素肌を

いかがでしたでしょうか。うるおいのある、美しい素肌を手に入れるには、毎日のスキンケアの継続が大切。忙しい日々の中だと時間がなく諦めてしまいがちですが、慣れてくるとだんだんと早くできるようになります。ルーティンとして暮らしの中にスキンケアを取り入れて、健やかな素肌で毎日を楽しんでくださいね。


lonestarsouthern.com

ちなみに私は毎日完璧に行うことは不可能なので、時間に余裕があるときにやるようにしています。時間も作らなければないので、ご飯を前もって作っておくなど、美容のためにやれる対策をしています(笑)。